ホテル山上プログ メイン写真

2013年7月

今週末は、A-LINE 2013

2013年7月5日

A-line2013map

雨は・・・降らないっ!!!(過去2回も雨予報で降った事がないようで・・・)

週末はモヤヒルズが熱いです。今年もA-LINE開催です。全国からクラフターさん達が集まります。

画像をクリックすると勝手にPDFが開きます、

今年は諸々含め173ブースの方々が参加します。どんな素敵クラフトに出会えるのと思うと楽しみですね?

雨は降らない。事ですし。

駐車場スタッフも増強して、皆様のお越しをお待ちしています。ホテ山スタッフ某も手伝いに行くとか・・・







ホテル山上

青森市古川3-16-9

TEL:017-723-1661

まだまだ続くよ山菜シーズン@青森

2013年7月4日

P1040988

今回は、ミズ?ミンズと呼ばれる山菜とイカの味噌和え。

ミズと呼ばれているこの山菜、水物にしたり炒めたり、なかなか万能な山菜です。

シャキシャキとした歯ごたえと少しだけ粘りがあります。特に苦みも癖も無いので、色々な調理方法があります。

そんな万能山菜ミズ・・・今日お出ししたものはホテ山畑で穫れたものらしく、より瑞々しいミズでした。イカの柔らかな食感・甘めの味噌と相まって、とても美味しかったです。

まだまだ・・・もう少し山菜のシーズンが続く青森、また山菜があれば調理例と一緒に紹介したいと思います。







ホテル山上

青森市古川3-16-9

TEL:017-723-1661

夏AIR始まる。

2013年7月3日

ACAC_A4_flier_omote-230x325

展覧会は7月27日から始まるようです。始まったのは、滞在制作。国際芸寿センター青森に、内外からのアーティストが集結したようです。

今回のテーマは、「trans×form ─かたちをこえる」です。

参加するアーティストは、岩崎貴宏さん・八木良太さん・マニシャ・パレクさん、ウォラポン・マヌピパポンさんの4名です。

どんな展覧会になるのか楽しみですね?

詳しくは、国際芸寿センター青森のウェブサイトをご覧ください。

また、国際戯述センター青森では、AIRSというポランティア組織が存在します。アーティストの制作の補助や、青森での生活の全般をサポートしています。活動内容・参加方法等の詳しい内容は、AIRSウェブサイトをご覧ください。アーティストの制作補助や、普段聞けないお話も聞けて楽しいですよ・・・







ホテル山上

青森市古川3-16-9

TEL:017-723-1661

しめちゃいました。

2013年7月2日

P1040983

人をしめると何かと問題なので、八戸産の前沖サバを締めてみました。もちろん暴力ではなく、酢で。

ただ酢で締めてしまうと、酸っぱくなるので、砂糖・塩・昆布等を入れて、生のサバを締めていきます。

15分くらい?締めたら完成です。



調理スタッフ某に、突然「喰えっ」と言われたので詳細は不明でしたが・・・

醤油がえらい事になるくらいの脂と締めた具合がちょうど良く、トロっとしたサバが美味しかったです。

市販の酢の強いサバと違って締めすぎず、魚の食感もよく美味しい一品に仕上がりました。







ホテル山上

青森市古川3-16-9

TEL:017-723-1661

ホテ山菜園始まる。

2013年7月1日

DCIM0034

畑は畑で別であり、季節のものは育てているのですが・・・

だいぶ暖かくなってきたので、ホテ山周りの日当りの良い場所で、菜園を始めました。

菜園とは言っても、古川に畑を作るわけにもいかないので、プランターと鉢を利用して何種類かの種を蒔きました。

主な種類はイネ科の植物です。

総支配人を初め、ホテ山にいない人達の大好物を鉢で作ります。・・・俗にいう猫草ってヤツです。

聞こうもだいぶ暖かくなってきたので、2週間程で食べ頃になるかと思います。



写真の大きいプランターに何を植えたのかは内緒ですが、総支配人達の草は今後も量産していきたいと思います。







ホテル山上

青森市古川3-16-9

TEL:017-723-1661

最新の記事一覧

カレンダー

アーカイブ

Copyright(c) 2016 ホテル山上ブログ All Rights Reserved.